読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rock'n’roll Jesus

 

今回は、

初のアーティスト単独特集記事です。

 

誰にしよっかなぁ……

と小一時間悩んだ……ふりをして、実は最初から決まってたり(笑)

 

 

Rock'n'roll Jesus!!

チバユウスケ

f:id:haru-garage:20160318154720j:plain

 

thee michelle gun elephantROSSOでの活動を経て、

現在、The Birthdayのヴォーカル&ギターとして精力的に活動中。

 

上記3つのほかに、

照井利幸のソロプロジェクトにしてROSSOの母体的バンド RAVEN

FC東京のサポートバンドとして結成されたTHE MIDWEST VIKINGS

イマイアキノブとのインストユニット Midnight Bankrobbers

大沢紳一とのユニット Star Casino

自身のソロプロジェクト SNAKE ON THE BEACHなどなど、

数多くのバンド、ユニットで活動を行ってきています。

 

さらに現在、The Birthdayと並行して

イマイアキノブ、中村達也とのトリオバンド GOLDEN WET FINGERSも。

 

チバユウスケといえば、

酒と煙草で焼けた……にしては出来過ぎなくらいに見事なシャガレ声、

そして立ちはだかるモノすべてを切り裂くようなシャウト。

まさに、神様にロックをやりなさい、と言われたかのような天性の声の持ち主。

 

そして、卓越したファッションセンス。

f:id:haru-garage:20160318160141j:plain

か、かっこよすぎる……(笑)

 

不良の代名詞(?)でありながら、

近年、「ダサい」といわれ誰もしなくなったウォレットチェーン。

それも、チバユウスケの手にかかればこの通り。

何がダサいのかまったく理解できないほどにカッコいい(笑)

 

ま、まぁ、モノが違いますけどね!

彼が着けてるのは照井利幸のブランド CELT&COBRAのチェーンで、

販売価格10万近いもの。そんなん……ずるいよ……(笑)

 

チバが、CELT&COBRARUDE GALLERYMARQUEEといった

知り合いのブランドを好んで着用しているのは有名ですが、

そんなファッションの拘りが、

とうとうチバユウスケプロデュースのブランドまで生み出しました。

その名も

 

Falling Raphael(フォーリン・ラファエル)

 

う、うーん……w

なんともチバらしい、中二っぽいネーミング!(笑)

でも、扱ってる服はとんでもなくカッコいいです。

f:id:haru-garage:20160318160908j:plain

This is Rock'n'roll Jesus...

 

全身黒コーディネートが、こんなに似合う人、見たことないっ!(笑)

 

こんなカッコいいスタイルの人から、あんなカッコいい声が出てきたら

もうそりゃ惚れてしまいますよねぇ……w

 

…………

 

……

 

さて、だいぶファッションのほうに話がいってしまいましたが、

そろそろ音楽方面に戻ってきましょう。

とりあえず、百聞は一見にしかず、と言いますので、

チバユウスケ関連作品の中でも

これだけは聴け!!というものを5つほど並べてみます。

ぜひ、聴いてみてください。

 

1. 『MOTEL RADIO SiXTY SiX』

 /The Birthday

The Birthdayの現時点唯一のミニアルバムです。

彼らのロックンロールが6曲にギュッと詰まった名盤。

ラストの“SHINE”は必見です。この1曲のために買ってもいいくらい(笑)

 

MOTEL RADIO SiXTY SiX

MOTEL RADIO SiXTY SiX

 

 

 

2. 『High Time』

 /thee michelle gun elephant

ミッシェルの2ndアルバム。言わずと知れた名盤ですね。

チバのヴォーカルが今ほど主張しておらず、一つの楽器として鳴っていた時代。

実はミッシェルのアルバムの中ではこの『High Time』が一番好きだったり。

 

High Time

High Time

 

 

 

3. 『ベスト シルバー&ゴールド〜ゴールド 2004-2010』

 /勝手にしやがれ

あれ? なんでチバの特集に勝手にしやがれ?と思った方。

このベスト盤の2枚目に収録されている“ロミオ”という曲、

チバがヴォーカルを取っております(笑)

勝手にしやがれのジャズパンクサウンドに乗って、

チバの恐ろしい迫力シャウトが炸裂。必聴です!

 

KATTENI-SHIYAGARE BEST SILVER&GOLD~GOLD 2004-2010

KATTENI-SHIYAGARE BEST SILVER&GOLD~GOLD 2004-2010

 

 

 

4. 『KILL AFTER KISS(KILL盤)』

 /GOLDEN WET FINGERS

イマイアキノブ、中村達也と組んだGOLDEN WET FINGERSの1st。

後に(KISS盤)も出ていますが、俺はKILL盤のほうが好きです。

この、はちゃめちゃに演って騒いでる感じ。バカやって楽しんでる感じ。

普段はクールっぽいチバの、新しい一面が聴けます。

 

KILL AFTER KISS(KILL盤)

KILL AFTER KISS(KILL盤)

 

 

 

5. 『Emissions』

 /ROSSO

最後の1枚は、もうコレと決めていました。

ROSSOの3rdアルバム。

チバユウスケ全キャリアを見渡して、順位をつけるなら、間違いなく1位です。

ヒリヒリとした空気感。その中で生まれる異常なほどのグルーヴ。

ピアノ線の上を綱渡りしているかのような、一瞬の隙も許されない緊張感。

“発光”はThe Best Song of Yusuke Chibaですよ!(笑)

 

EMISSIONS

EMISSIONS

 

 

……ふぅ。

 

はいっ!w

 

この中で、一つでも気になったものがあったら

ぜひ一度聴いてみてください。

借りてもいいし、中古ショップとかでもフツーに見かけるので、買ってでも。

後悔はさせません。