読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしのメロディ

 

……今年も終わりですねぇ……終わりますねぇ……。

 

はるにとって今年は、“変化”の年でした。

 

4年間勤めた会社を意を決して退職し、新たなフィールドへ。

 

まったく知らない、やったことのない仕事を少しずつ覚えて、

まったく知らない、会ったことのない会うはずもない人たちと出会い、

いろんな出来事がありました。友達もたくさん増えたし。

 

楽しいこと、辛いこと、悲しいこと、そして嬉しいこと。

あまり感情を出しにくい私としては、

珍しく喜怒哀楽のすべてを表現できたような、一年でした……。

 

皆さんは、今年どんな一年でしたか?

 

来年は、“激動”の一年になる予感……。

 

 

さて、今日はそんなセンチメンタルな気分に合わせて、

ちょっとガラでもない(?)音楽を紹介してみたいと思います。

 

ソニー・コンピュータエンターテインメント社のPS用ゲームソフト

ポポロクロイス物語のサウンドトラック!

 

f:id:haru-garage:20151231162637j:plain

 

ポポロクロイス物語』、プレイしたことありますか?

 

たぶん、ゲームがお好きな方なら、シリーズのどれか一つくらいは

プレイしたことがあるんじゃないかと思います。

 

俺の中では、ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエストに並ぶ

王道のロールプレイングゲームだと思っています。

お伽噺を読んでいるような、柔らかく暖かい物語。

プレイ後は、とても優しい気持ちになれる。そんなゲームです。

 

f:id:haru-garage:20151231164744j:plain

 

さて、そしてこのサントラ。

そのゲーム性と違わず、

ユルくて柔らかい音楽が素敵です。

1曲目、“ピエトロの旅立ち”は、ゲームのエンディングでのみ流れる曲で、

いわばテーマソング。

決して上手い歌でもないし、最近のゲームの主題歌に比べたら

曲全体のクオリティは遥かに劣りますが、

作品の雰囲気にはこれ以上ないくらいにマッチしています。

崇高なエンディングではなくて、ホッとする、優しいエンディング。

そこにこの曲が流れる。

もー…………泣かずにはいられません(笑)

 

そしてやはり『ポポロクロイス物語』といえば

ポポロクロイス城”

一瞬でもゲームをプレイした人ならもうわかる、独特のメロディ。

「あぁこれこれ! こんな音楽だった!!」

と懐かしくなること間違いなし!ww

 

今、聴きながらこの記事を書いているのですが、

ホントに懐かしすぎて、嬉しすぎて、

キーボードを打つ手が止まってしまいます(笑)

大好き。

大好きな音楽ですね……。

 

ポポロクロイス物語』をプレイしたことが

ある人もない人も、

ぜひ、このCDを手に取ってみてください!

いずれにしても、ゲームをやりたくなるはずです(笑)

 

f:id:haru-garage:20140918100311j:plain

 

現時点での最新作の『ポポロクロイス牧場物語

賛否両論みたいだけど……買っちゃおうかなぁ……(笑)