読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出の名盤特集!

 

おはよーございます……! はるです。

 

いろんなことがありつつ、ようやくお休みを迎えました。

……といっても定期的にもらえてるんですが(笑)

 

 

さて、今日は

“思い出の名盤特集”

ということで、

こないだCDラックを整理してたら出てきた

「ああ……これ聴いてたなぁ……」って懐かしくなった作品を5枚、

一挙に並べてみたいと思います。

 

恐らく小学生の頃に聴いてたであろうものから、

中学・高校の頃ハマッてたものまで、ジャンル問わずいろいろあります。

……まぁ基本はやっぱロックなんですがw

 

 

では、1枚目っ!

モリナオヤ

『エンドレスツアー』

f:id:haru-garage:20160225083708j:plain

これは、はるが小学生の時に聴いてたアルバムですね。

アニメ『はじめの一歩』のエンディング “夕空の紙飛行機”

モリナオヤさんを知って、親に頼み込んでこのCDを買ってもらいました。

ほんとに優しい暖かい歌声で、ストレートに心に響く。

今でもたまに引っ張り出して聴いている名盤です。

 

 

2枚目っ

BUMP OF CHICKEN

ユグドラシル

f:id:haru-garage:20160225084100j:plain

いやー……これはねぇ…………ホントに好きでした。

中学の頃はホント、バンプオタクか!ってほど聴いてて、

このCD友達に貸して2回割られたんですが(笑)

2回とも買い直して、今でも大切に持っています。

“オンリー ロンリー グローリー”を聴くたびに、あの頃の思い出が蘇る。

最近のバンプはすっかりポップバンドと化してしまいましたが、

この頃はホントにすげえロックでした。カッコよかった。

 

 

ではでは3枚目っ!

猫騙

WARP

f:id:haru-garage:20160225084415j:plain

WANDS, al.ni.coのヴォーカル 上杉昇さんのインディーバンドです。

これもまた中学の頃……かな? 高校入ってたかな。

上杉さんが大好きすぎて、関連するCDを買い集めていたのですが、

猫騙はインディーズなので普通のCDショップじゃなかなか手に入らなくて、

渋谷にあるHMVまで行って見つけて、泣きながら買ったのは良い思い出だ……(笑)

インディアン的な衣装に身を包んだ圧倒的すぎる上杉さんのヴォーカルと、

重厚で変幻自在な楽器隊の演奏は必聴です!

 

 

いよいよ後半! 4枚目っ

暗黒大陸じゃがたら

『南蛮渡来』

f:id:haru-garage:20160225084826j:plain

知る人ぞ知る……ファンクロックの名盤ですね。

暗黒大陸じゃがたら。なんと禍々しい名前か……(笑)

これもまた上杉さん絡みで、上杉昇ソロ名義で彼がじゃがたらの“TANGO”を

カバーしているのを聴いて、カッコ良すぎる……と思って即買い。

今の若手ロックバンドは、こういうの聴いて勉強してほしい。

この熱量、振り切ったビート。これがロックです。

 

 

らすと!

thee michelle gun elephant

『ギヤ・ブルーズ』

f:id:haru-garage:20160225085152g:plain

俺がロックの世界に足を踏み入れたキッカケの1枚。

CDショップでこの作品を見かけて、

真っ黒な中に4人の男が立ってるだけのジャケット。

ミッシェル・ガン・エレファントというなんともカッコいいようなダサい名前。

なんだこれ?と笑いながら買ってみて、家で聴いて椅子ごと吹っ飛びました。

鼓膜に直接響く超轟音爆音。しゃがれたヴォーカル。

ギンギンのロックンロールサウンド。

以来、俺はロックに魅了されてしまいました……。

 

 

……ふぅ。

いやぁ、書いてて懐かしすぎますね!(笑)

皆さんも思い出の名盤ってありますよね。

たまに思い出して、

聴いてみるとまた新しいものが見えてくるかもしれませんよ!